2017年04月22日

ダイソンコードレス

現在ダイソンコードレスはV6シリーズとV8シリーズが併売されています。
V8の方が新しいシリーズで価格も高いんですが、一体どんな違いがあるんでしょうか?順番に見ていきましょう。

運転時間大幅アップ!

コードレス掃除機といえば気になるのが運転時間ですよね。
V8では運転時間が以前よりも長くなったんですけど、どれくらい変わったんでしょうか?

では、V6とV8を比べてみましょう。
86b457776d11eb34811deb1d2b886514-1024x261.png

標準は弱運転でパワーブラシ使用時です。25〜30分は機種により異なります。

最大運転時間はなんと2倍!
標準運転も10分程度運転時間が延びています。

V6で充分という方はこちら
楽天



アマゾンの方はこちら



ダイソンが調査した結果によれば3LDKの間取りの平均的な掃除時間は約15分とのこと。
ということで、V6でもギリギリセーフですが、V8だと安心ですね。

さらにV6とV8のちがいについて

”ダイソンはうるさい”

こういうイメージを持っている方も多いでしょう。
ダイソンは代々モデルチェンジするたびに低騒音化に取り組んできました。

それでもこれまでのダイソンは他の掃除機よりもうるさかったです。
それが今回のV8ではようやく静かと言えるレベルまで運転音が低下しました。

強運転時はさすがにそこそこの掃除機らしい音がしますが、標準運転はかなり静かになった印象です。吸引力も普段のお掃除でしたら標準運転で全く問題ないですね。

V8の最安値
楽天はこちら



アマゾンはこちら
posted by イクメン at 15:00| Comment(0) | 愛用家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

0歳から楽しんで数学力を育めるオモチャ

うちは0歳10か月頃にこれを買いました。↓↓




平面ではなく立体の図形が作れるので、数学力の図形や空間把握力が身に着くということです。

パズルの大きさも誤飲がないようなある程度の大きさです。

各パーツがマグネットになっていてくっつくので、親があれこれ言わなくてもこどもが一人で好きにいじって楽しんでました。

パーツの組み合わせでいろいろな物がつくれます。

ペンギンやにわとりなどの動物。ロボットやお家など。

同封の冊子には組み立て方がたくさん載っています。

1歳頃から一緒に冊子をみて色々なものを作りました。

さらに他のオモチャと一緒に遊べるのもいい点です。

このパズルで作ったお家にアンパンマンのフィギュアや、レゴブロックで作ったものを組み合わせて遊ぶのがとても楽しいです。

こうやって遊びの中で空間把握力を育んでおくと、いずれ算数や数学の勉強を始めた時に大きく差ができるそうです。

遊び方が決まっているオモチャよりも、自分たちでどう遊ぶかを発展させられるオモチャなら長く使えます。

キャラクターものゆえに値段ばっかり高いのに、すぐに飽きてしまうようなオモチャ。私もこういったものでいくつか失敗しました。

遊び方を自分たちで考え発展させられるこういったオモチャで長く遊べるのがいいと思います。
ラベル:育児 イクメン
posted by イクメン at 09:09| Comment(0) | 育脳教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

包丁が使えなくてもみじん切りがあっという間にできる



私は娘が生まれるまでお米の炊き方も知りませんでした。料理一切経験無しです。

包丁の握り方も知りません

そんな私が娘が生まれてから、料理にも挑戦し始めました。

まず初めに苦労したのが包丁の扱い方です。

そんな私を救ってくれたの素晴らしいアイテムが↓↓これ



包丁の扱い方の中で特に大変なのがみじん切りです。
img_2.jpg

野菜を小さく切るのが本当に難しい。

包丁を素早く動かすことも難しいですが、野菜をそもそもどうやって切っていけばいいのか。
やみくもに包丁を入れていってもみじん切りはできない。

野菜に包丁を入れていく方向や角度を知らないとできないのです。

みじん切りは実に多くの料理で使います。

ミートソース、餃子、ハンバーグ・・・・。

特に餃子やハンバーグは大量のみじん切りを必要とします。

みじん切りがスピーディーにできないので作ろうという気になりませんでした。

しかしそれを一気に解決してくれたのがこれです↓↓
購入した方々の評価も高評価ばかりですね。

これはひもを引っ張ると、中の歯が回転して野菜をあっという間に小さく刻んでくれるというものです。

にんじん・たまねぎ・ながねぎ・白菜などをみじんぎりにしてみたところ、包丁とまな板ではここまで細かくできない、というレベルのみじん切りが手軽にでき、切れ味の点では申し分ないと思いました。また、包丁やまな板にくっついてロスになってしまう分が出ないのもいい点だと思いました。

みじん切りの大きさの調整もできます。

ちょっと大きめ、ものすごく細かく、といった大きさの調整も簡単にできるのです。

手で引く回数によって、目に見えてみじん切りのサイズが変わるので、仕上がりの調整がしやすいです。機械に比べて水っぽくならないのもいいです。

他のメーカーには電動のものもあります。しかし電動の物だとたまねぎなどはものすごく水っぽくなるのです。

たまねぎのみじん切りって目が痛くて特に大変ですよね。

そういった問題をすべて解決してくれました。

料理素人だった私の大切なキッチンアイテムのひとつです


posted by イクメン at 06:09| Comment(0) | キッチン、料理グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする